大阪本社 06-6771-5676
東京支店 03-5821-9133
貼り加工
貼り加工
貼り加工と同時に品質チェックを行います。汚れ・破れなどの不良品を省き、品質を保ったまま、大量ロット生産が可能です。
貼り加工

貼り加工

まず、お客様の製造ラインにかけるための最低限のところまでの糊付けを行います。お客様製造ラインの高速化に対応した、バラツキの少ない安定した品質の製品提供を目的とし、弊社の郡山工場、佐野工場での貼り加工製品については、貼り加工品での在庫保管は行わず、基本、お客様に納品する前日~3日の間で貼り加工を行っています。 (納品日の7日以上前には貼らないというルールを採用。)

品質検査装置を設置

品質検査装置を設置

保有する全機にインライン品質検査装置を設置し、①異品種混入検査、②糊塗布状態検査、③製品破れ・折れ検査を行い、安心してご使用いただける製品のご提供を目指しています。
貼り加工

機器紹介

MEDIA 68, MEDIA 68Ⅱ-A2

BOBST社 (生産国:スイス)

合計5台の加工機をフル稼働させ、生産速度220~240m/分の生産を行っています。
(1台:1時間当たり40,000~50,000個)

MEDIA 68, MEDIA 68Ⅱ-A2